ブックレビュー

実用書レビュー:『はじめてのブログをワードプレスで作るための本[第2版]』で初心者専用リムジンに乗せてもらって、ブログ開設を優雅にエスコートしてもらいましょう♪

『はじめてのブログをワードプレスで作るための本[第2版]』で初心者専用リムジンに乗せてもらって、ブログ開設を優雅にエスコートしてもらいましょう♪

ブログを作ってはや半年。
これを読んだらこのサイトを作り直したくなってきた葉っぱ(@kikaku)です。
※この記事は前身のブログに2019/2/28にアップした記事のリライトです。

きっと、「初心者あるある」ですよね。

とりあえず作って、ゆるゆると走り出し、ある程度わかってくると「やっぱりいろいろ直したい!」

 

もちろん、店舗のオープンなどと違って「もっとこうしたい!」と思ったらほとんどコストもかからず何度でもトライできるのがブログ運営のすばらしいところですが、どこまでもやり直しが利くぶん、修正の無限ループにハマらないように初期設定はしっかり練っておくべきですね…。

 

葉っぱのようにならないためにも、最初が肝心!

 

もしあなたが、葉っぱと同じように初心者でありながらもブログで将来的にマネタイズを考えているなら2019/2/23に発行されたばかりのこちらの本がおススメです!

今回秀和システムさんから献本していただきました(ありがとうございました!)が、葉っぱが今のブログを立ち上げる前にこの本が出ていれば…と正直悔しい気持ちです!

この本は、

  • ブログを開設して将来的にマネタイズしたい
  • ブログ初心者でワードプレス初心者
  • サクっと開設してパッパと始めたい!

人にぴったりの本です。

 

初心者ほどおススメの本ですよ!

出版されたばかりの[第2版]を購入しよう!新しいって…イイ。

いま、このタイミングでブログを作ろうと思っているあなたは神ってます☆

 

ジャストでこの本が出版されてますから。しかも、この本は2017年9月発行の『はじめてのブログをワードプレスで作るための本』の第2版!(このテキストリンクはあくまで参考ですから、買うときはちゃんと第2版のほう買ってくださいね)

後継本が出ているということは定評があるということですし、その第2版が出たばかり!
自分が「やってみたい!」というタイミングで最新の情報満載の本があるって、すごく恵まれていると思います。あなたは選ばれています!

葉っぱが開設したときは…。とあるサイトを見つけたので「これでいいや!」と思ってそれを見ながらやったんですよね。

 

そしたら結構、大変でした…(-_-;)

 

充分わかりやかったので本を買わなくても大丈夫!だと思ったんですが、人気のある記事ってすでにもうある程度時間が経ってるんですよね。

サイトに出ている画面キャプチャーと実際にでてくる画面が違~う!!ということがたびたびあって、何度挫けそうになったことか。しかもアレ、こっから先は?としかたなく違うサイトなんかも参考にすると「なんか違うことが書いてある?!」と検索地獄にハマったり…。

 

あたり前なんですよ、初心者なんだから。道、知らないんだもん。

 

ある程度道筋がわかってれば、自分で情報を取捨選択すればいいだけの話ですが、Webの記事だけ参考にしても全体像がわからないのでまさに「木を見て森を見ず」状態。あちこちさまよいました。結果的にすごく時間がかかってしまいました…。

本を買わない理由は、もはやない。

そのとき本を買わなかったのは理由がありまして。

もちろん探してはみたのですが、作ろうと思ったタイミングでいい本が見つからなかったんですよね。まず、少なくとも内容の8割以上が自分のやりたいことに沿った内容でないと。自分に必要ないと思うようなことばかり書かれているとイヤだし。

いいなと思う本を見つけても発行日が古かったりすると、なかなかWeb系の実用書は買おうという気になりませんよね。進化早いから。

でも今!出てます!
ワードプレスの新しいグーテンベルクというエディターの説明付きで!

やるなら、今でしょ!

内容はどんな感じ?

本のもくじはこんな感じ。

第1章 ドメインとサーバーをレンタルして、ワードプレスをインストールしよう!
1-1 最初の作業:独自ドメインを取得する
1-2 次の作業:レンタルサーバーを契約する
1-3 ワードプレスをレンタルサーバーにインストールする

第2章 ワードプレスの初期設定を行って、ブログの本体を完成させよう!
2-1 ワードプレスの管理画面をチェックして初期設定を完了させる
2-2 ワードプレス本体の基本設定を変更する
2-3 最低限、入れておきたいプラグインを設定する
2-4 ワードプレスの更新方法とバックアップについて

第3章 いよいよ、記事を書いてブログをスタートさせよう!
3-1 投稿ページと固定ページの違いと使い分けについて
3-2 とにかく記事(文章)をどんどん書いていく

第4章 ブログの記事に画像を入れて、もっと楽しい記事にしよう!
4-1 ブログの記事に画像を入れる方法
4-2 画像のサイズは、最低でも横幅400px以上にする
4-3 動画の埋め込みなど便利なブロックでもっとにぎやかにしよう

第5章 できる限り、ブログは毎日更新しよう!
5-1 更新頻度が高いと、何かとメリットが多い!
5-2 記事のひねり出し方と書くコツ

第6章 ブログの見た目を変えてみよう!
6-1 ブログの更新に慣れてきたら、見た目の強化を検討する
6-2 プロフィール画像を設定する
6-3 もう1つのおススメ無料テーマ「y-standard」

第7章 そろそろ、ブログでお金を稼ぐことも考えてみよう!
7-1 ブログで稼ぐための仕組みと大まかな種類について
7-2 ライターのお仕事やイベント招待など、色々な可能性がある!

おまけ 「スマホで読まれる」ことを意識しよう!

充分な内容ですよね。そして無駄がない。

ここには含まれてませんが、WHOIS公開設定の話やいまやスタンダードの常時SSL化など、重要な設定についてもきちんと載っていますし、なんと記事のひねりだし方まで(笑)助かりますね。

前回の本とのおおまかな相違点は?

第4章 4-3 動画の埋め込みなど便利なブロックでもっとにぎやかにしよう

にて、動画やTwitterの記事の埋め込みや、広告などの埋め込み・問合せフォームの作り方などが追加になっています。いやこれ、絶対欲しいヤツ!そしてちょっとアドバンスですが、HTMLのいじり方もちょっと…。

こういうのは、サワリだけでも知っておけば余裕が生まれたときにいくらでも知識を増やすことができますよね。

第6章
6-2 プロフィール画像を設定する
6-3 もう1つのおススメ無料テーマ「y-standard」

ここは、章タイトルから変更されているようです。

その他、12月にアップデートになったばかりのワードプレスのグーテンベルク(Gutenberg)についての記述があったり、本の中で紹介されている無料のデザインテンプレートが今回は「Nishiki」と「y-standard」に変更になっているようです。

本で紹介されている無料デザインテンプレートテーマ
Nishiki:https://www.imamura.biz/blog/30261
y-standard:https://wp-ystandard.com/

事前にどんなテンプレートか確認しておくと、ブログのアイデアも具体的になってくるかも知れませんね。

また「Nishiki」や「y-standard」を使ったブログを作りたいと思っていた人には、この本を買わない理由がもはや見つからないかも。

初心者は、シンプルが1番!この本はマイナスの美学でできている。

著者はどんな人?

著者のじぇみ じぇみ子さんは、本のプロフィールによると会社員時代にパソコンやインターネットに関するテクニカルサポートに従事していたそうで、満足度をあげるための研修も担当されていたそう。

そのときの知識を生かして、現在パソコン初心者向けのブログ講師などもされているそうなので、教えてもらうには申し分ないですね。

ブログ作成のマニュアルとして使えます。

実際この本の説明はとてもシンプル。余計な説明はありませんし、やさしい語り口と豊富なビジュアルでやり方をナビゲートしてもらえます。

そして単なるマニュアルと違うのは、ちゃんとプロの目で情報が取捨選択されていること!余計な説明は省かれていますが、必要なことや注意点についてはちゃんと書かれています。

この本を片手に、本をみながらサクっとブログ開設ができるっていいですよ~。やっぱり本を見ながらできるって便利。

はじめてのブログをワードプレスで作るための本 第2版 説明ページイメージ

葉っぱもこの本を読みながらムームードメインで新しいサイト用のドメインを取得してみましたが、おススメされているようにとても簡単。以前使ったドメイン取得サイトより使いやすかったです。画面カワイイし。

 

しかも知らなかったAmazon Payという支払い方法について本に説明があったので、支払いのときに迷わずAmazon Payを選ぶことができました!いちいちカード持って支払い情報を入力するのって結構めんどうですよね。この方法はラクでよかったです。

特に決済に時間がかかる感じもありませんでした。読んでなかったら、まずスルーしていたことでしょう。

こういう初心者向きのベストなものを紹介してもらえるところも助かります。シンプルな本ですが、細かい心づかいもあるところが人気の理由かもしれませんね。

ブログ開設であなたの夢がひろがるかも?

ブログってどのくらい稼げるの?

この本のうれしいところは、さくっとプロブロガー気分でワードプレスのブログが作れるだけではありません。

ブログで稼ぐための仕組みと種類、マネタイズについて。そして著者のじぇみじぇみ子さんはブログだけでどのぐらいの稼ぎがあるのか…ちゃんと書いてあります!!

 

そして、ブログを書き続けることでどんないいことがあるのか。
その具体例がいくつも掲載されています。

なるほど、そんな話があったりするんだ…。知らなかった。

そして、なんとウレシイ無料特典付き!

掲載を見送った、初心者にはちょっと敷居が高い「ちょっと上の内容」を読者への無料特典として、webサイト上で公開してくださっておりPDFでダウンロードもできるようになっています。

慣れてくると、いろいろといじってみたくなるんですよね。
そんなビギナー心もバッチリフォローしてくれています。

 

葉っぱ的には「困った!よくあるトラブルの対処方法」が参考になりました。

 

ワードプレスが開けなくなることがあるなんて…。オソロシイ!まだ経験していないのですが、これを覚えておけばいざという時にあわてなくて済みますね。ふふ。

まとめ

この本は、まさに著者のじぇみ じぇみ子さんが目指しているとおり、ブログをワードプレスで作りたい人が

「1冊目に読む入門書」

だと思います。

 

ワードプレスって、最初はホントにとっつきにくい!

 

葉っぱは昔ポートフォリオサイトをWixで作っていたので、さわりやすかったぶんワードプレスは本当にしばらく慣れませんでした…。ワードプレス自体は、どちらかといえば中級者向け。

なので初心者であれば、ワードプレス本は一冊絶対もっておくべきだと思います。

 

この本があれば、ブログ開設は大丈夫!一人でできます!

 

そして、そのあともっと知識が欲しいと思ったときには、自分で次の本を選べるくらいの知識がついているハズです。

その時にはこんな本とか…

こんな本とか。

自分の必要に応じて知識を拡張していけるハズですよ☆

 

初心者こそ、洗練されたリムジンに乗せてもらってやさしく目的地まで連れて行ってもらいましょう♪